2022年 中山金杯(G3)予想

予想

皆様、あけましておめでとうございます。

昨年の秋頃からブログを始め、主に重賞の予想についての記事を掲載しています。

2021年ブログ掲載予想最終成績
馬券的中率(9/31)29%
本命複勝的中率(15/31)48%

昨年までは予想の印と一言コメントみたいな内容でやらせて頂きましたが、今年からは予想に至るまでの過程を説明しながらやっていこうと思っています。
また昨年同様に前日新聞掲載時の1番人気は本命にしません。

それではやっていきましょう‼

出走馬(人気は前日新聞掲載時)

①オウケンムーン 56菅原明 13番人気
②タガノディアマンテ 56津村 10番人気
③コスモカレンドゥラ 54柴田大 17番人気
④ヒートオンビート 56横山武 1番人気
⑤アドマイヤアルバ 53吉田豊 16番人気
⑥ヴィクティファルス 56池添 2番人気
⑦トーセンスーリヤ 57.5横山和 4番人気
⑧レッドガラン 56斎藤 6番人気
⑨ロザムール 53北村宏 7番人気
⑩ブレステイキング 54丸山 14番人気
⑪シャムロックヒル 52団野 9番人気
⑫サトノクロニクル 56内田博 12番人気
⑬アトミックフォース 55戸崎圭 15番人気
⑭ジェットモーション 54田辺 11番人気
⑮アールスター 56長岡 8番人気
⑯ウインイクシード 56松岡 3番人気
⑰スカーフェイス 54石橋 5番人気

調教評価

S評価 該当無し

A評価 該当無し

B+評価 ⑦⑧

B評価 ④⑥⑨⑩⑪⑬⑮⑰

B-評価 ⑫⑭⑯

C評価 ②

D評価 ①③⑤

消去過程

・無条件で消去

過去10年8歳以上(0_0_0_27)
該当馬 ⑫⑯

過去10年ハンデ52㎏以下(0_0_0_10)
該当馬 ⑪

過去10年前走オープン10着以下(0_0_0_16)
該当馬 ③⑫⑬⑭

・調教評価によって消去検討

過去10年7枠8枠(0_1_1_42)
該当馬 ⑬⑭⑮⑯⑰

過去10年前走G2G3で10番人気以下(0_1_1_22)
該当馬 ①⑤⑩

予想印・買い目

◎ ロザムール
〇 トーセンスーリヤ
▲ レッドガラン
△ ヒートオンビート
△ ヴィクティファルス
△ タガノディアマンテ

上記の消去理由で該当しなかった馬がこの6頭しかいなかった。
まず11ヶ月の休み明けタガノディアマンテを△に即決。
その後5頭を調教、陣営のコメント等からヒートオンビート、ヴィクティファルスを△に決定。
残った3頭から本命を決めていくのだが、レッドガランが中山にも2000mにも良績が無く、失礼ながら騎手があまり知らない方だったので▲に。私は重い斤量の馬、高齢の馬を本命にする事を嫌う傾向があるのでトーセンスーリヤが〇。残ったロザムールが◎とした。
あまり人気は無いが昨年の4着馬で、斤量が52~53の時はそれなりに走れている。

馬連(6点) ◎→〇▲△ 〇→▲
3連単(16点) ◎→〇▲→〇▲△ 〇▲→◎→〇▲△

まとめ

まず初めに言っておくが私は金杯を的中させた記憶がない。笑
8枠という理由で人気どころを消去したが、3頭ともそれなりに来そうな雰囲気で不安だ。
買い方に拘りがなければ調教の良い2頭が4枠なので、枠連4⇒総流しでも面白かったか。
何はともあれ金杯を初的中させ、スタートダッシュを決めたいところだ。


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました