2022年 エリザベス女王杯(G1)予想

予想

このブログでは馬券生活に挑戦し失敗した男が再挑戦を目指し予想や買い目等を紹介していきます。
発走前日の新聞購入時に掲載されている1番人気は本命にはしません。

2021年ブログ掲載予想最終成績
馬券的中率(9/31)29%
本命複勝的中率(15/31)48%

2022年本命実績(過去10レース分)
◎アートハウス 4番人気5着(秋華賞
◎セリフォス 1番人気1着(富士ステークス
◎ボルドグフーシュ 7番人気2着(菊花賞
◎ミシシッピテソーロ 5番人気9着(アルテミスステークス
◎ヴァトレニ 8番人気9着(スワンステークス
◎シャフリヤール 2番人気5着(天皇賞秋
◎フロムダスク 11番人気2着(京王杯2歳ステークス
◎クインズエルサ 4番人気6着(ファンタジーステークス
◎ダンディズム 10番人気16着(アルゼンチン共和国杯
◎ウィリアムバローズ 4番人気14着(みやこステークス

出走馬(人気は前日新聞掲載時)

①クリノプレミアム 56武豊 15番人気
②ローザノワール 56田中勝 16番人気
③ピンハイ 54川田 7番人気
④デアリングタクト 56松山 1番人気
⑤マジカルラグーン 54フォーリー 6番人気
⑥ホウオウエミーズ 56丸田 18番人気
⑦イズジョーノキセキ 56ルメール 10番人気
⑧アンドヴァラナウト 56ムーア 8番人気
⑨ウインキートス 56松岡 14番人気
⑩スタニングローズ 54坂井 3番人気
⑪ナミュール 54横山武 2番人気
⑫ルビーカサブランカ 56横山和 12番人気
⑬ウインマリリン 56レーン 5番人気
⑭アカイイト 56幸 9番人気
⑮ライラック 54Mデムーロ 13番人気
⑯テルツェット 56池添 17番人気
⑰ウインマイティー 56和田竜 11番人気
⑱ジェラルディーナ 56Cデムーロ 4番人気

調教評価

S評価 該当無し

A評価 該当無し

B+評価 ②⑤⑥⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱

B評価 ①③④⑦

B-評価 該当無し

C評価 該当無し

D評価 該当無し

消去過程/過去傾向

・無条件で該当馬消去

過去10年、前走10着以下(0_0_0_23)
該当馬 ②⑭⑮

過去10年、前走1秒以上負け(0_0_0_20)
該当馬 ④

・調教評価によって消去検討(●は該当するが残し)

過去10年、前走2400m以上(0_0_2_24)
該当馬 ⓱

過去10年、前走G3以下(0_1_2_53)
該当馬 ③❻⓬⓰

・調教不安で消去

該当無し

予想印・買い目

消去対象にならなかった馬を調教、陣営のコメント等を中心にグループ分け。
Aグループ(本命候補)⑨⑪⑬⑱ Bグループ(相手候補)①⑤❻⑦⑧⑩⓬⓰⓱

◎ウインキートス
大穴のこの馬から勝負する。ウインマリリンとかなり迷いましたが、明日の雨予報がこちらの方がプラスになると予想。

〇ウインマリリン
調教は昨年とは大違いでチャンスは充分。ただ阪神コースでの成績が若干気になった。

▲ジェラルディーナ
調教は1番良い。もう少し内の枠だったら本命でも良かった。

△ナミュール
調教は良さそうだが、雨予報、展開が向かなそう。

△スタニングローズ
こちらも前走の反動無く気配は良い。展開次第でG1連勝もありそう。

△マジカルラグーン
唯一の海外からの参戦。右回りでは3戦3勝で侮れない。

馬連(6点) ◎→〇▲△ 〇→▲
3連単(16点) ◎→〇▲→〇▲△ 〇▲→◎→〇▲△

まとめ

デアリングタクトを本命にしたかったのですが1番人気なうえに過去の傾向にも引っかかってしまいました。ただ上積みはあるでしょうが絶好調という感じでは無さそうなのでどちらにしろ本命の候補では無かったです。
ただ好きな馬なので馬券が当たらないならデアリングタクトの復活勝利が良いな。

相手候補でマジカルラグーンと迷ったのがアンドヴァラナウト。距離適性の判断が難しく今回は消しましたが、昨年の秋華賞3着なのでいける気もするが…

昨年一番悔しかったのがこのレース。調教1位評価のアカイイトと調教は悪かったが実績のウインマリリンで後者を選択してしまいました。
この2頭が今年も出走してきており果たしてどうなる事か。

最強競馬ブログランキングがinポイント反映しないのでバナーは省きます。


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました