2022年 共同通信杯(G3)予想

予想

このブログは馬券生活に憧れ、仕事を休業し挑戦していた男の予想や買い目等を紹介していきます。
発走前日の新聞購入時に掲載されている1番人気は本命にはしません。

2021年ブログ掲載予想最終成績
馬券的中率(9/31)29%
本命複勝的中率(15/31)48%

2022年 本命予想実績(過去10レース分)
◎ライラック 5番人気1着(フェアリーステークス
◎ルビーカサブランカ 7番人気1着(愛知杯
◎ロジハービン 5番人気2着(京成杯
◎クラヴェル 4番人気8着(日経新春杯
◎アサマノイダズラ 7番人気4着(アメリカジョッキークラブカップ
◎オーヴェルニュ 1番人気2着(東海ステークス
◎テイエムサウスダン 6番人気1着(根岸ステークス
◎カレンモエ 1番人気7着(シルクロードステークス
◎カラテ 2番人気3着(東京新聞杯
◎アスクワイルドモア 6番人気4着(きさらぎ賞

出走馬(人気は前日新聞掲載時)

①サンストックトン 56松岡 10番人気
②アサヒ 56田辺 1番人気
③アバンチュリエ 56横山武 9番人気
④エイシンシュトルム 56石川 11番人気
⑤ジオグリフ 57ルメール 2番人気
⑥アケルナルスター 56柴田大 5番人気
⑦レッドモンレーヴ 56戸崎圭 6番人気
⑧ビーアストニッシド 56岩田康 8番人気
⑨ジュンブロッサム 56武豊 7番人気
⑩ダノンベルーガ 56松山 4番人気
⑪ダノンスコーピオン 56川田 3番人気

調教評価

S評価 該当無し

A評価 該当無し

B+評価 ②⑤⑧⑨

B評価 ①④⑥⑦⑩

B-評価 ③⑪

C評価 該当無し

D評価 該当無し

消去過程

・無条件で該当馬消去

過去10年で前走未勝利戦(0_0_0_9)
該当馬 ⑦⑨

・調教内容によって消去検討(●は該当するが残し)

過去10年で前走が重賞、オープンで6番人気以下(0_0_1_17)
該当馬 ①⑥

・調教不安で消去

該当馬 ③

予想印・買い目

◎ ジオグリフ
〇 アサヒ
▲ ビーアストニッシド
△ ダノンベルーガ
△ ダノンスコーピオン

消去対象にならなかった馬を調教、陣営のコメント等を中心にグループ分け。
Aグループ(本命候補)②⑤ Bグループ(相手候補)④⑧⑩⑪

Aグループが2頭の内②アサヒが1番人気なので、考える事無く⑤ジオグリフが本命。

Bグループも4頭しか残っていないので全ての馬に▲と△を振り分ければ良いのだが、人気馬を本命にしているので買い目を減らすために④エイシンシュトルムを能力が足りないとの判断で消去。
で、調教がこのグループで一番良かった⑧ビーアストニッシドを▲、ダノン2頭を△とした。

馬連(5点) ◎→〇▲△ 〇→▲
3連単(12点) ◎→〇▲→〇▲△ 〇▲→◎→〇▲△

まとめ

久しぶりに人気馬だらけのつまらない予想になってしまいました。笑
いつもの買い目数だと、3連単がハズレで馬連だけの的中だと8.5倍ぐらいつけばプラスになる買い方をしています。今回は頭数が少なく、印も人気馬ばかりになってしまったので、買い目を減らして馬連が7倍程度あればプラス収支になるようにしました。

ダノン2頭ではベルーガの方がここでは上と見ているので、あと1頭消すならスコーピオンでしたが小心者なので切れませんでした。


最強競馬ブログランキングへ


競馬ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました